安全性・評判

FXBeyondの金融ライセンスの信頼性は?AVISOライセンスを徹底調査

2021年からサービスを開始したFXBeyond(FXビヨンド)ですが、豪華なボーナスキャンペーンがあることや出金が早くて使いやすいという評判で話題になってますね。

しかし、メリットが多い業者だったとしても安全性は気になりますよね。

特に私は「金融ライセンスを取得しているのか」「取得している金融ライセンスは信頼できるのか」が気になり、FXBeyondの金融ライセンスについて徹底的に調査してみました。

FXBeyondは金融ライセンスを取得している?

FXBeyondは、パナマのAVISOライセンスを取得しています。

ライセンス番号は、AVISOLICENCE:155699908-2-2020-2020-4294967296です。

FXBeyond公式HPに載っているAVISOライセンス発行の証明書にもFXBeyondの運営会社であるBeyond Systems Incの会社名が記載されています。

AVISOライセンス認定機関に本当に登録されている?

今回はFXBeyondが本当にライセンスを取得しているのかをAVISOの認定機関であるパナマの経済貿易庁のHPから調べてみました。

※下記のリンクからアクセス可能ですが、パナマからのアクセスでしか開けないようなのでVPNなどを使ってアクセスしてください。

https://www.panamaemprende.gob.pa/

これがパナマ共和国経済貿易庁のHPです。全てスペイン語なので、翻訳ツールを使いながら読み進めていきます。

HPのメニューにある”CONSULTAS”をクリックし、二段目の記入欄に検索したい会社名を入れます。

FXBeyondの運営会社であるBeyond systemsを入力し、下のボタンを押します。

すると、、、

Beyond SystemsのAVISOライセンスの登録確認できました!

ライセンス番号は155699908-2-2020-2020-429496729、

ステータスはVIGENTE(有効)です!

AVISOライセンスの信頼性は?

AVISOはパナマ共和国政府の経済貿易庁が公的に発行しているライセンスです。

調べたところ金融事業を含む特定の事業を行う際に登録するライセンスですが、国内での事業、国外での事業どちらも認可されているようなので、FX業者としての事業も法律上も問題ないようです。

AVISOに登録するには一定の審査基準をクリアする必要があります。

世界最難関と言われるイギリスの金融ライセンス(FCA)などと比べると審査基準は低いですが、多数の海外FX業者が取得しているベリーズ(IFSC)やセーシェル(FSA)と同等のレベルなので、AVISOに登録されている企業はその一定の審査基準を受かった信頼性のある企業ということになります。

アポロ

マイナーなライセンスではありますが、FXBeyond以外でAVISOを取得している海外FX業者も何社かありました。

まとめ

今回はFXBeyondの金融ライセンスについて調査してみましたが、

パナマ政府の公式HPでFXBeyondのライセンス登録が確認でき、

AVISOは世界最難関レベルの金融ライセンスではないものの、海外FX業者としては十分信頼性のあるライセンスだということがわかりました。

ただし、海外FX業者の安全性は金融ライセンスだけでは判断できないので、他の安全性も確認するようにしましょう。

fxbeyondの安全性を徹底調査
FXBeyondは本当に大丈夫?安全性を徹底調査2021年になって話題になってきた新興FX業者のFXBeyond(FXビヨンド)ですが、安全性を重視する私は、FXBeyondの安全性について気になる様々な疑問がありました。そこで今回はFXBeyondの安全性を徹底的に調査して、この記事にまとめていきたいと思います!...
FXBeyondのボーナスキャンペーンについて徹底解説
【2021年最新情報】FXBeyondボーナスキャンペーンを徹底解説!知らなきゃ損する賢いボーナスの使い方今回はFXBeyondのボーナスキャンペーンについて初心者でもわかりやすく開設していきたいと思います。...