口座タイプ

FXBeyondの口座タイプ 迷ったらスタンダードがおすすめ!

fxbeyondの口座タイプについて解説
アポロ

みなさんどうもこんにちは、アポロです。

FXBeyondに興味を持っていて「口座タイプはスタンダードとゼロスプレッドどっちがいい?」「2つの口座タイプの違いは?」など疑問を持っている方は多いようです。

FXBeyondのスタンダード口座は100%入金ボーナスの対象で、ゼロスプレッド口座は極狭スプレッドで取引ができるなど、それぞれで特徴が異なります。

スタンダード口座・ゼロスプレッド口座の違いや特徴を知っていれば、自分に合った取引環境でスムーズにFX取引を始められます。

ここでは、FXBeyondの2つの口座タイプの違いや特徴、おすすめな人について解説しています。FXBeyondでの取引を考えている方は、参考にしてみてください。

FXBeyondの各口座タイプ比較

FXBeyondでは「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」の2つの口座タイプが用意されています。それぞれの口座タイプでスプレッドや手数料の支払い方法、ボーナスの有無に違いがありますので、自分に合った口座タイプを選択することが大切です。

FXBeyondの2つの口座タイプの特徴は次のとおりです。

FXBeyond口座タイプ別特徴スタンダード口座タイプゼロスプレッド口座タイプ
基軸通貨日本円
米ドル
日本円
米ドル
スプレッド1.5pips〜0.1pips〜
注文方式STP方式ECN方式
最低入金額5,000円5,000円
最大レバレッジ500倍500倍
最小注文数0.01ロット(1,000枚)0.01ロット(1,000枚)
最大注文数100ロット100ロット
強制ロスカット証拠金維持率50%証拠金維持率50%
ゼロカットありあり
MT4プラットフォーム
24時間スピード入出金
ワンクリック取引
トレード分析ツールありあり
口座開設費用無料無料
取引手数料無料外付け手数料としてスタンダード口座と
同じスプレッドが決済後にかかる。
入金ボーナスありなし

このようにスタンダード口座とゼロスプレッド口座の2つの口座タイプでは、スプレッドなどの取引環境が異なります。

ただし、注文方式や通貨、最小注文数や最大注文数、ロスカット率などは同じです。どちらも世界的に人気が高いMT4プラットフォームに対応しています。

また、スタンダード口座・ゼロスプレッド口座のリアル口座とは異なりますが、FXBeyondではデモ口座を開設することも可能です。

FXBeyondのデモ口座を開設すれば、スタンダード口座と同じ取引環境でデモ取引ができ、取引ツールの使い勝手の確認や売買・相場分析の練習ができます。バーチャル通貨を使用するため、取引で損失が出ても実際のお金は1円も減りません。

FXBeyondのデモ口座で練習をした後に、スタンダードとゼロスプレッドの2つの口座タイプから選択しましょう。

FXBeyondの入金ボーナス付きならスタンダード口座、スプレッドを抑えたい場合はゼロスプレッド口座を選ぶ人が多いようです。

ここからは、FXBeyondのスタンダード口座とゼロスプレッド口座の特徴、おすすめな人について詳しく解説します。

スタンダード口座の特徴

ゼロスプレッド口座ではなくスタンダード口座タイプならではの特徴の1つが、ボーナスを受け取れることです。

FXBeyondのスタンダード口座タイプを選びボーナスを受け取れば、50万円の証拠金を100万円に、100万円の証拠金を200万円に増やすことが可能です。

証拠金が2倍に増え、より多くの利益を狙うことができます。

ここでは、FXBeyondスタンダード口座タイプの特徴であるボーナスについて詳しく見ていきましょう。

ボーナスが受け取れる

2つの口座タイプからスタンダード口座を選択すれば、FXBeyondのボーナスを受け取れるチャンスがあります。

FXBeyondのボーナスは、100%入金ボーナスです。入金した金額と同額のボーナスが付与されます。

つまり、入金額が100万円であれば100万円相当のボーナスが付与され、証拠金200万円として取引が可能です。

本人確認は不要で、100%入金ボーナスのキャンペーン期間中に入金することで、最大500万円分相当までのボーナスを受け取れます。回数無制限なので、500万円の範囲内であれば何度でも入金ボーナスが付与されます。

付与されたボーナス金額は取引には使えますが出金はできません。

FXBeyondの100%入金ボーナスキャンペーンはスタンダード口座タイプを対象としています。FXBeyondゼロスプレッド口座タイプを選択すると、入金しても同額のボーナスは付与されません。

100%入金ボーナスは期間限定のキャンペーンですが、今後も実施される可能性があります。入金ボーナスを受け取りたい場合は、2つの口座タイプからスタンダード口座を選択しましょう。

https://beyondapollo.com/2021/03/08/2021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1fx-beyond%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e8%a7%a3%e8%aa%ac/

スタンダードがおすすめな人

FXBeyondのスタンダード口座タイプがおすすめなのは、次のような人です。

  • 海外FXを始めて利用する人
  • 投資資金が少ない人
  • 口座タイプに関してこだわりがない人
  • 入金ボーナスを利用して投資資金を増やしたい人

上記のような人は、FXBeyondのスタンダード口座タイプを選ぶといいでしょう。

FXBeyondのスタンダード口座タイプは、ゼロスプレッドに比べてスプレッドは高くなります。しかし、中長期スパンで投資をする場合は、スプレッドの影響は限定的です。投資金額が少ない人でも100%入金ボーナスを活用すれば、投資資金の2倍の金額で取引を始められます。

「FXBeyondで取引を始めたいけど、どちらの口座タイプにするか決めていない」という方は、ボーナスがあり無難なスタンダード口座タイプを選ぶといいでしょう

ゼロスプレッド口座の特徴

FXBeyondゼロスプレッド口座タイプの最大の特徴が、スプレッドが極狭であることです。スプレッドは売買のたびに発生する手数料ですが、FXBeyondのゼロスプレッド口座はわずか0.1pips〜です。

しかし、スタンダード口座タイプのように100%入金ボーナスは適用されません。また、外付け手数料が発生します。

ここでは、FXBeyondゼロスプレッド口座タイプのスタンダード口座との違いや特徴について、見ていきましょう。

ボーナスの対象外

FXBeyondのゼロスプレッド口座タイプは、スタンダード口座と違いボーナスの対象外です。そのため、ボーナスキャンペーン期間中に入金をしても、証拠金が2倍になることはありません。

100%入金ボーナスがなくても問題ない人やボーナスよりもスプレッドを優先したい人は、ボーナスの対象外であってもゼロスプレッド口座を選択した方がメリットが大きいでしょう。

FXBeyondの口座タイプでゼロスプレッドを選ぶ際は、ボーナスの対象外であることを理解しておきましょう。

外付け手数料がある

FXBeyondのゼロスプレッド口座タイプは、スタンダード口座と違い、外付け手数料がかかります。決済後に外付け手数料としてスタンダード口座と同じスプレッドが差し引かれるため注意が必要です。

外付け手数料が発生するのはFXBeyondだけではありません。海外FX業者のECN方式は外付け手数料が発生するのが一般的です。(STP方式は外付け手数料が含まれています)

外付け手数料は経費とみなすことが可能なため、確定申告をする際に経費計上して所得を減らすことで、節税につながります。

FXBeyondのゼロスプレッド口座タイプを選択した場合は、外付け手数料が発生すること、そして外付け手数料で節税が可能なことを覚えておきましょう。

ゼロスプレッドがおすすめな人

FXBeyondのゼロスプレッド口座タイプがおすすめなのは、次のような人です。

  • スキャルピングメインの人
  • 入金ボーナスが必要ない人
  • スプレッドを優先して口座を選びたい人
  • 投資資金が大きい人

上記のような人は、FXBeyondではゼロスプレッド口座がいいでしょう。FXBeyondのゼロスプレッド口座であれば、0.1pips〜の極狭スプレッドで取引できるため、短期売買をメインとする人に有利な環境です。

FXBeyondの100%入金ボーナスは対象外となりますが、スプレッドを優先したい人にはゼロスプレッド口座タイプがおすすめです。

まとめ

ここでは、FXBeyondの2つの口座タイプの違いや特徴、おすすめな人について解説しました。最後に、ここで紹介した大切なポイント4点をまとめています。

  1. FXBeyondにはスタンダードとゼロスプレッドの2つの口座タイプがある
  2. スタンダード口座は入金ボーナスの対象となるため投資資金が2倍になるチャンスがある
  3. ゼロスプレッド口座は極狭スプレッドで取引できるので短期売買時に有利
  4. 特にこだわりがない人はスタンダード口座がおすすめ

FXBeyondでの取引を考えている人は、ここで紹介した口座タイプの特徴を参考にしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です